×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

はちみつの効果

はちみつについて

はちみつは、ミツバチがさまざまな花から集めてきたもので、どの花から採集してきたかでその風味や味、香り、色など、独特の特長があります。日本で最も知られているのは、レンゲやアカシアなどですが、そのほかにも実にいろいろなはちみつがあるのです。それぞれの持ち味を生かして、またそれを楽しみながら、いろいろなはちみつを試してみられてはいかがでしょう?

 

おなじみのレンゲやアカシアのほかに、こんなはちみつはいかがでしょう?

●そばのはちみつ

黒褐色の個性的なはちみつです。一見したところ、黒砂糖のようです。独特の風味とコクをもち、ミネラルやビタミンも豊富です。そのまま召し上がってももちろんおいしいですが、お肉料理に用いると、コクのある仕上がりになります。

 

●みかんのはちみつ

さわやかな柑橘系の香りをもつ、はちみつです。甘酸っぱい風味が特長で、ブランデーを加えてフルーツを漬けると、おしゃれなデザートになります。飲み物に加えても、さっぱりとした風味を楽しめます。

 

●ぼだいじゅのはちみつ

欧米で人気のはちみつです。濃厚な香りは、お菓子に用いると独特の風味を添えることができます。ドーナッツに入れて、栄養抜群のおやつになります。

 

●とちのはちみつ

淡い色調のきれいなはちみつです。やさしい香りで、味がマイルドなため、お子様からお歳を召したかたまで、どなたにもおいしく召し上がっていただけます。

 

そのほかにも、クローバーやコーヒーの花のはちみつなど、個性的な味のはちみつがあります。